校外学習    京都洛東 三十三間堂・京都国立博物館  20176.13 3班担当

        入梅後の校外学習、皆、お天気を気にしていた中、薄曇りで、暑からず寒からずの、上々
        の気候の中、これといったトラブルもなく無事終了。

             まず、三十三間堂へ。自身は、今を去る半世紀以上前に来て以来の事。微かな記憶と、写
        真等の印象から、単に、観音立像がずらりと並んでいるだけ、と思っていたのだが、何とい
        う無知!風神雷神像をはじめとして、観音二十八部衆像の、躍動的な鎌倉彫刻の圧倒的な存
        在感に目を奪われ、あれだけの観音像を並べて祈りをささげんとした、時代背景に思いをは
        せ、また、力強い梁と垂木のコントラストに魅せられ、何とも、時間が足りない。
        最後は心を残しての駆け足。今度また、ゆっくり来よう~。
 

 


          次いで、国立博物館へ。先日の、海北友松展をはじめとして、いつもは、人の頭越し、人の

   隙間から鑑賞しているようなのだが、ゆっく
   りのんびり、丹念に鑑賞。
    正倉院展では、間違っても間近では見るこ
   とができまいだろうと思われる、正倉院裂の、
   ササン朝ペルシャから伝来したという文様の、
   そして、色の美しいこと。
    これもあっという間に時間がすぎて~。

 
          その後は、我が二班で食事。行事担当の斎藤さんのお世話で智積院会館で、湯葉定食等を
         堪能。サービスを別にすれば、中々に美味しかった
す。
          そして、ゆっくり智積院を拝観。長谷川等伯の障壁画に出会い、沙羅双樹の花に出会い~。
         
 実り多い、校外学習の一日でした。
                            (どちらの仏像展示も撮影不可です 残念!)

   Top Page 









                     校外学習 妙見山  2017.05.16

             今回は第一回目の校外学習として新緑の妙見山に登り、バーベキューで親睦を図り
       ました。

        平日の火曜日という事で行き帰りのケーブルもリフトも、そしてバーベキューテラ
       スも
ゆったりとして、そして、新緑の木々、鳥のさえずりと楽しく郊外学習を楽しめ
       ました。

            バーベキューでは、乾杯の後、なかなか火がつかない炭火を悪戦苦闘し火をつけ、
       多めの肉・
野菜とビールでお腹一杯になり、食後は妙見山山頂へ菜の花を下に見つつ
       リフトで登りました。

            山頂では本堂に参拝し、眼下に広がる能勢の里山を堪能しました。


能勢電妙見口駅 スタート地点です。

ケーブル乗り場 妙見の森駅
新緑の木々。。。。 鳥のざえずり。。。。 

 

食後 バーベキューテラスからリフトで山頂へ
ここが妙見山の山頂 三角点です。 
天気が悪いのか? 黄砂なのか? カメラが安物か? 山頂からの展望!!
 
   Top Page