現地探訪ツアー 千早赤阪村

                                     2017.11.21              担当:2班

      交流祭も無事に終了し、何となくホッとした気分の漂う中、現地探訪ツアーが行われました。
      今回は、生駒先生同行で、千早赤阪村へ。少々風が冷たかったものの、最上の秋晴れで、定
     刻にバスで豊中出発。
      一路千早赤阪村へなのですが、トイレ休憩に立ち寄ったの
     が・道の駅かなん!皆、俄然元気に~それぞれお目当ての物
     をゲットして、いざ、千早赤阪村へ。
      まずは、建水分神社へ。
      ここは、楠木正行が元服していたと考えられる、「左衛門
     小尉正行」の扁額のある神社でした。そんな歴史など知らぬ
     げに、我々以外、人影もなく、美しい紅葉と、落ち葉が舞っ
     ていました。
 
 

建水分神社で

        その後、楠公生誕の地、産湯の井戸、村立郷土資料館を見学。確かにこの辺りに、
        楠公がおられたのだと、実感
しました。
 

   資料館で地形模型を見て、ようやく
 午前中はそれでお終い。
  一路、狭山市に戻って、スパヒルズ
 というところで昼食。
  お風呂に入りに来たのだろうか~?
 ??それでもみんな満腹して午後の行
 程に。


   金剛山・昨日は冠雪でした

 
      午後からは、まず、天野山金剛寺に。ここは、南北朝時代、南朝
     の後村上天皇と、北朝の光厳光明、崇光の三上皇の御座所があり、
     数奇な歴史のひとこまが演じられたところですが、どんな人々が、
     どんな思いで過ごしておられたのだろうと思いを巡らしてはみたも
     のの、とても、当時の実感は及びませんでした。
      只々、紅葉に彩られたお庭の美しかったこと。
 
 
 

    
  国宝:来日如来像は京都に出張中です。

 
           最後に、観心寺に。このお寺は、楠木の菩提寺であり、正成が、仏道修行を行った
       地で、建武の新政後、金堂を造営、三重塔造営中に、湊川にて戦死。現在も、造営途
       中のままの
姿で残されていました。
        ここでは、御住職のお説法を伺うことができました。


 

建掛塔(重要文化財)
 

       一日を通して、大きなトラブルもなく、予定通りに帰ることができました。
        生駒先生、
丁寧な古文書の解説をはじめ、色々とありがとうございました。
        有意義な一日でした。

   Top Page 






 


第四回 ONCC ふれあい交流祭

共に学び、楽しく集う

2017.11.15  

         本年度は開催場所を豊中市立文化芸術センターに移して交流祭が開催されました。
         当日は最高の秋晴れで展示物の搬入もスムーズに行われました。

         各科9時半に集合し、各科・各班で作成した展示物を展示室に掲げ、11時から開会式が
         アクア文化ホールで開催され、その後は各展示物を見たり、小ホールで開催されました。
         
パフォーマンスを観たり、参加したりして交流祭の一日を楽しく過ごす事が出来ました

さぁ 各班の力作の展示!しかし狭いなぁ 

アクア文化ホールでの開会式
 

さぁ 各班の力作の展示!しかし狭いなぁ我々、歴史のロマンと謎に迫る科、中世の力作、
ご覧あれ!!

多目的室でのお食事タイム

小ホールでのパフォーマンス

パフォーマンス最後のプログラム

あの素晴らしい歌をもう一度 をみんなで合唱


   Top Page








ー第3回校外学習ー  大覚寺見学

平成291017日  担当:5
 

   前日からの雨と阪急京都線のダイヤの乱れにひ
  やっとさせられましたが、参加者45名が無事大覚
  寺門前に時間どおりに集まることができました。
   阪急嵐山駅では、ギリギリまで適切に誘導いた
  だくなど、班長・行事担当の方々および広瀬CD
  みなさんに感謝いたします。
   また、「One piece」の記念イベントが重なり
  混雑が心配されましたが、さほどの
人出もなく、
  スムーズに見学できました。

     南北朝時代に思いをはせながら、宸殿、御影堂、
  正寝殿(南北朝媾和会議が行われた所)、五大堂、
  大沢池など、班ごとに楽しみました。

     午後は、天気も回復し、班別行動となりました。5班では、昼食は門前から徒歩2分くらいの所で、
  お豆腐、そば、うどんなどの料理をいただきました。
   食事中、他の班の方々が予約
して来られてびっくりしました。
     その後、「応仁の乱」ゆかりの地を訪ねるということで、清涼寺、京都市考古資料館、西陣、山名
  宗全邸跡、東陣、さらに足を伸ばして、船岡山。
  ついでに今宮神社(目的は名物「あぶり餅」を食べること)と予定のところをすべて行くことができ
  ました。



ワンピースのイベント

勅使門と手前庭園には石を使ってワンピースの主人公の絵

大沢池

勅封心経殿

村雨の廊下
「正寝殿 御冠の間」 会議の行われた場所見学
    Top Page








 
平成29103日 午後13時半~15時 担当:4

        朝方までの雨も上がり、現地見学会の催行が決定される。午前の座学受講後、各班それ
       ぞれ徒歩、バス、タクシーで集合場所の服部緑地公園西中央広場に集まり、総勢39名で日
       本民家集落博物館の現地見学会が行われました。

            当博物館には北は岩手から南は奄美大島までの12棟の民家が集められており、各民家と
       も江戸時代の建築で土地の自然を生かし、生活を営んでいた人々の知恵が随所にうかがえ
       ます。
        「河内布施の長屋門」の正門を入り、まず全員で「日向椎葉の民家」で集合写真を撮り、
       当民家の囲炉裏を囲んで館員の当時の生活ぶりを伝える説明を受けました。当時の人々の
       知恵に感心する。
 



   其の後は各班別々に行動して古民家を見学し、当時の
  生活に思いをはせましたが、そこで生活できるかどうか
  ・・・。

     途中曇りから晴れとなり、野外博物館一周の散策は汗
  ばむほどでしたが、各所で彼岸花やコスモスが咲き、秋
  を感じさせてくれました。

    15時に「堂島の米蔵」前に集まり、全員に異常のない
  ことを確認して自由解散となりました。


 

「飛騨白川の合掌造り民家」
コスモスが咲いていた

「摂津能勢の民家」
黄色い彼岸花が咲いていた
 

「信濃秋山の民家」
桜の紅葉が始まっている

「信濃秋山の民家」
当時の生活話に耳を傾ける

「小豆島の農村歌舞伎舞台」
芙蓉の花が満開

「堂島の米蔵」
   Top Page




 

      校外学習    京都洛東 三十三間堂・京都国立博物館  20176.13 3班担当

        入梅後の校外学習、皆、お天気を気にしていた中、薄曇りで、暑からず寒からずの、上々
        の気候の中、これといったトラブルもなく無事終了。

             まず、三十三間堂へ。自身は、今を去る半世紀以上前に来て以来の事。微かな記憶と、写
        真等の印象から、単に、観音立像がずらりと並んでいるだけ、と思っていたのだが、何とい
        う無知!風神雷神像をはじめとして、観音二十八部衆像の、躍動的な鎌倉彫刻の圧倒的な存
        在感に目を奪われ、あれだけの観音像を並べて祈りをささげんとした、時代背景に思いをは
        せ、また、力強い梁と垂木のコントラストに魅せられ、何とも、時間が足りない。
        最後は心を残しての駆け足。今度また、ゆっくり来よう~。
 

 


          次いで、国立博物館へ。先日の、海北友松展をはじめとして、いつもは、人の頭越し、人の

   隙間から鑑賞しているようなのだが、ゆっく
   りのんびり、丹念に鑑賞。
    正倉院展では、間違っても間近では見るこ
   とができまいだろうと思われる、正倉院裂の、
   ササン朝ペルシャから伝来したという文様の、
   そして、色の美しいこと。
    これもあっという間に時間がすぎて~。

 
          その後は、我が二班で食事。行事担当の斎藤さんのお世話で智積院会館で、湯葉定食等を
         堪能。サービスを別にすれば、中々に美味しかった
す。
          そして、ゆっくり智積院を拝観。長谷川等伯の障壁画に出会い、沙羅双樹の花に出会い~。
         
 実り多い、校外学習の一日でした。
                            (どちらの仏像展示も撮影不可です 残念!)

   Top Page 









                     校外学習 妙見山  2017.05.16

             今回は第一回目の校外学習として新緑の妙見山に登り、バーベキューで親睦を図り
       ました。

        平日の火曜日という事で行き帰りのケーブルもリフトも、そしてバーベキューテラ
       スも
ゆったりとして、そして、新緑の木々、鳥のさえずりと楽しく郊外学習を楽しめ
       ました。

            バーベキューでは、乾杯の後、なかなか火がつかない炭火を悪戦苦闘し火をつけ、
       多めの肉・
野菜とビールでお腹一杯になり、食後は妙見山山頂へ菜の花を下に見つつ
       リフトで登りました。

            山頂では本堂に参拝し、眼下に広がる能勢の里山を堪能しました。


能勢電妙見口駅 スタート地点です。

ケーブル乗り場 妙見の森駅
新緑の木々。。。。 鳥のざえずり。。。。 

 

食後 バーベキューテラスからリフトで山頂へ
ここが妙見山の山頂 三角点です。 
天気が悪いのか? 黄砂なのか? カメラが安物か? 山頂からの展望!!
 
   Top Page