「たつみ都志が語る女性はどう生きてきたか
~文学作品で紐とく~」
開講しました!

 2018.04.19 関西アーバン銀行豊中支店 4階ホール

          たつみ都志先生の「聞いて楽しい源氏物語」は4年半かけて54帖全てを3月に終了
         しました。延べ受講生は3747人で、皆勤賞の方は7人です。

              皆勤賞に縁がなく生まれて初めて皆勤賞をいただいたという方もいらっしゃいました。
               4月からは新しい講座として近代文学に描かれた「女性」の姿を、たつみ都志先生に
         語っていただく講座です。

                平成最後の年に、明治―大正―昭和―平成という四つの時代に女たちがどう描かれ、
         どう生きて来たかを、受講生の皆さんと一緒に考える講座にしたいと、たつみ先生の熱
         い思いで企画していただきました。

          第一回目は樋口一葉の生い立ちとその作品の中の女性の姿を流暢な「たつみ節」でた
         っぷりと聞かせ頂きました。

猪谷理事長開講あいさつ
 
たつみ都志先生
  
 Top Page