数日来の厳寒の中にも拘わらず大勢の方の参加で、桜井教授から開口一番、「前席が埋ま
        っているのは嬉しいこと。ONCCの方々の学ぶ姿勢が伝わってくる」という言葉をいただき
        ました。

            ボランティアの語意から始まり、今後、どのようなボランティア活動をしていけば良いか
        とか、時間預託制度など映像をとおしていろいろな例を示していただき、また、特に桜井教
        授のゼミでは毎年茨木市内での地域イベントを行っているので、学生と一緒にONCCの皆さ
        んも活動してくださいという情報も示してくだいました。

            ボランティアモチベーションチェックでは、各人のボランティア活動の動機などが分かる
        仕組みになっていて、シニア世代としての自分の活かし方、生き方などを考えるひと時を過
        ごすことができました。

            講義終了後、希望者のみですが、大学側のご厚意で学内見学の案内をしていただきました。

桜井先生熱弁中

 

 

ボランティア:町内会活動多い

時間預託制度:「ナルク」などの紹介

フードバンクについて

「フードドライブ」運転免許があれば男性でも始めやすい・・と

カナダでの体験話

 
講義終わって 舩本理事長より謝辞
 
 Top Page